医師紹介DoctorProfile

田場隆介

共に旅をしましょう、環境と遺伝子のあいだを

われわれは皆、DNAに病気の「なりやすさ」を刻まれて生まれてきます。
しかしながら、DNAだけが運命ではありません。
運命を決めるのはライフスタイルです。
かといって、DNAに全く縛られない人生はありえません。
からだは究極の複雑系です。
一方で、医学とは「不確実性」と「もっともらしさ」の科学。
ライフスタイルを以って、からだの複雑さを整え、もっともらしく医学の不確実性に挑んで行きましょう。

たば りゅうすけ田場 隆介

経歴

医療法人社団青山会代表。兵庫県三田市生まれ、三田小学校、三田学園中学校・同高等学校卒業。 1997(平成9)年岩手医科大学医学部卒業、町医者。聖路加国際病院、淀川キリスト教病院、日本赤十字社医療センター、神戸市立医療センター中央市民病院を経て、2009(平成21)年医療法人社団青山会を継承。

2025年問題の主な舞台である地方の小都市で、少子高齢化時代の主役である子どもと高齢者のケアに取り組んでいる。

著書

「運動とは医療そのものである」


「運動とは医療そのものである」
~ケア環境から見たヒトの可能性~

ISBN:978-4-295-40097-4

所属

日本小児科学会

日本リハビリテーション学会

日本臨床内科学会

認定・資格

日本小児科学会専門医

認知症サポート医

日本医師会認定スポーツ医

日本医師会認定産業医

子どものこころ相談医