形成外科

診察時間
9:00~12:00
外来診察
 ○  ○  ○  ○  ○  ○ 休診日
12:00~13:30
手術
 ○  ○  ○
17:00~18:00
外来診察
 ○  ○

診療内容

形成外科は全身の外表面の問題に対して手術や処置、内服薬や外用薬で治療します。
以下に記載した項目以外でも「これっておかしいのかな?」
「形成外科でいいのかな?」などと悩まれた患者様はお気軽にご相談ください。


できもの

皮膚腫瘍、皮下腫瘍
色素性母斑などの黒あざやほくろ、水いぼ、にきびなど

はれもの

腫瘍の感染や蜂窩織炎・丹毒など細菌感染により赤くはれたものなど

けが・やけど

切創(切りきず)、擦過傷(すりきず)、裂挫創(皮膚が裂けたきず)、刺創(刺しきず)、咬傷(咬みきず)など
熱傷

治りにくいきず

褥瘡(床ずれ)や糖尿病や血行障害・膠原病などに伴うなかなか治らないきず

傷あと

肥厚性瘢痕やケロイド(けがや手術をして治った傷の盛り上がりや変形)

足の悩み

胼胝(たこ)、鶏眼(ウオの目)、巻き爪など

その他

点滴などのアンチエイジング医療

男性型脱毛症

 


小児の外傷など、緊急性を要する場合は優先的に診療を行う場合があります。 また、形成外科診療時間外であっても対応できる場合もありますのでお電話でご相談ください。